相続税申告サービス(コンパクトプラン)の内容・報酬

相続税申告サービスのコンパクトプランは、遺産総額が2億円以下で複雑な評価を必要とする相続財産が無いご家庭に向けたサービスです。

実際問題、たとえば相続財産が「現預金と自宅不動産だけ」のような場合、私たちが提供している通常プランの申告料金だと割高になってしまいます。

「うちの相続財産はそんなに複雑じゃないと思うんだけど、もう少し安くならない?」

そんな事を思った方に向けて、通常プランより大幅に割安なコンパクトプランをご用意しました。通常プランを紹介したページと合わせて読んで頂くと違いが分かりやすくなるかと思います。

コンパクトプランの利用条件

コンパクトプランをご利用頂けるのは、以下の条件を全て満たしている場合です。

  • 遺産総額が2億円以下の方
  • 遺産分割で争いがない方
  • 土地が2利用区分以下の方
  • 非上場株式を保有していない方
  • 家族名義の預金がない方
  • 税務署に指摘されるような贈与が過去にない方
  • 相続人の数は4名までで、かつ配偶者と実子のみ
  • ご面談の際に弊社事務所までご来所頂ける方
  • 申告期限まで3ヶ月以上の期間があること

これらの条件を満たしている方は、是非コンパクトプランの利用を検討してみて下さい。

遺産総額が不明という場合でも、こちらで把握した財産額を元に依頼人様の状況に合わせて「コンパクトプラン」が利用できるか否かの判定を行い、コンパクトプランが利用できる場合にはこちらの料金を適用させて頂きます。コンパクトプランの対象かどうか不明な場合でもまずは一度お問い合わせ下さい。

相続税申告サービス「コンパクトプラン」の料金体系

コンパクトプランの料金体系は通常プランと同じように以下の3つの合計料金で決まります。

<<相続税申告サービスの内容内訳>>

基本料金 遺産総額に対応して定額で発生する料金
加算料金 該当項目があった場合に発生する料金(土地の評価など)
オプション料金 相続税申告の為の資料収集代行など必要に応じてお客さまにご依頼いただく項目の料金

基本料金の内容

遺産総額 基本報酬(税抜)
5,000万円以下 200,000円
5,000万円超~7,500万円以下 300,000円
7,500万円超~1億円以下 450,000円
1億円超~1億5,000万円以下 600,000円
1億5,000万円超~2億円以下 800,000円
2億円超 通常プランでのご対応

*1 遺産総額とは、債務控除前、小規模宅地等の特例の利用による評価減前、純資産額に加算される暦年課税分の贈与財産額加算後、死亡保険金等の非課税枠利用前の金額を基準として算定します。また遺産総額とは、被相続人の相続財産全体の事を指しており、相続人毎に取得した遺産の金額という事ではありません。

*2土地等の現地調査、ご自宅訪問時にかかる旅費・交通費等に関しては実費をご負担頂いております。

加算料金の内訳

項目 加算報酬(税抜)
土地(1利用区分毎に) 50,000円
(ただし、3利用区分以上の土地がある場合は通常プランでのご対応となります。)
相続人が2名以上 1人増える毎に基本料金に+10%
(ただし、4名まで。5名以上になる場合は通常プランでのご対応となります。)
非上場株式(1社毎に) 通常プランでのご対応
複雑な財産の評価 通常プランでのご対応
申告期限が3ヶ月以内の場合 通常プランでのご対応

オプション料金の内訳

項目 オプション報酬(税抜)
税務調査立会(弊社が申告業務を行った案件について税務調査が入った場合) *1 日当5万円
書面添付制度に伴う意見聴取のみで終わった場合(弊社が申告業務を行った案件) 日当2.5万円
準確定申告
(事業・不動産所得以外の場合) *2
3万円~
準確定申告(事業・不動産所得の場合) *2 10万円~
修正申告書の作成 *3 5万円
資料収集代行
(戸籍収集・銀行口座残高取得・証券口座残高取得・生命保険etc)
1件毎に15,000円

*1 ご自身で申告された場合や弊社以外の税理士が申告を行った案件に関する税務調査の立会は金額が変わります。詳細は「税務調査立会サービスの内容・料金」をご確認下さい。
*2 申告項目・内容により報酬が変動しますので、別途お見積りをしてご案内させて頂きます。
*3 未分割の財産がある場合に一旦未分割のまま申告し、その後修正申告書の提出が必要な場合に限ります。
*4 弊社の書面添付制度の利用に関するスタンスはこちらの記事をご参照下さい。

相続税申告プランに含まれるサービスの内容

税理士法人ファンウォールの相続税申告プランには以下の3つのサービスが標準搭載されています。

  • 財産評価
  • 遺産分割協議書作成
  • 相続税申告書作成

また、コンパクトプランであっても、通常プランと同様以下のサービスも含まれています。

  • 目的に応じた遺産分割案のご提案
  • 二次相続まで踏まえた相続税対策のご提案
  • 相続財産の活用方法サポート

サービスの詳細は通常プランの説明を御覧ください。

相続税申告プランを利用する際の流れ

相続税申告プランをご利用いただく際の大まかな流れは以下のようになっています

  • お問い合わせ
  • 初回無料面談
  • ご契約
  • 着手金のご入金
  • 資料の収集
  • 財産評価
  • ご報告・遺産分割協議
  • 遺産分割協議書への署名押印
  • 申告&納税
  • 必要に応じたその他サポート

以上の相続税申告業務の流れを完了するまで、はやくて1ヶ月程度、おおむね平均して2~3ヶ月以上かかります。

各項目の詳細は「相続税申告サービスの流れ」ページにて解説していますので、そちらも合わせてご確認下さい。

なぜコンパクトプランを作ったのか

なぜ通常プランより割安なコンパクトプランを作ったのか?

冒頭でも少し書きましたが、複雑な財産評価が必要でないなら我々の労力もそこまでかからないからです。

こちらは国税庁が発表している相続財産の「財産別の金額構成比」データですが

相続財産の金額の構成比の推移29年度(画像出典:平成29年分の相続税の申告状況について|国税庁

平成28年分で見ても、相続財産のうち73.6%が「土地・家屋・現預金等」で占められています。

つまり、何が言いたいのかと言うと、よっぽどの資産家でない限り、大半の方の相続財産は

「自宅不動産が一つ(土地・建物)+現預金」

がメインであることが多いのです。金額にして数千万円~1億未満くらいでしょうか。
コレに加えて、家庭によっては上場有価証券や生命保険がありますね。

そのような案件の場合、残された遺族としても申告代で多額の資金が出ていくのは避けたいと思うのが当然です。

そこで、税理士法人ファンウォールでは複雑な評価を必要とする財産がないご家庭に向けて割安なコンパクトプランを作成致しました。

利用にあたっては、以下の条件に全て該当している必要がありますが、

  • 遺産総額が2億円以下の方
  • 遺産分割で争いがない方
  • 土地が2利用区分以下の方
  • 非上場株式を保有していない方
  • 家族名義の預金がない方
  • 税務署に指摘されるような贈与が過去にない方
  • 相続人の数は4名までで、かつ配偶者と実子のみ
  • ご面談の際に弊社事務所までご来所頂ける方
  • 申告期限まで3ヶ月以上の期間があること

申告料をできる限り安く抑えたい!という方にはおすすめのプランです。ぜひご検討下さい。

ロゴ:フリーダイアル0120-888-226

営業時間 平日9:00-21:00/土曜9:00-18:00

メールでの
お問い合わせはこちら
トップへ戻る